英日翻訳 DHC-オンライン講座 翻訳ダンベル    ランダム

第10問 英文読解の問題

次の文章を読んで、「ライフセイバーズ・キャンディ」の全体がどう変わるのか、 下の4つの中からひとつ選んでください。(retire = 引退させる stay put = 変わらない)

Remember the original 5-flavor Life Savers? Around since the 30's, Kraft foods has decided to retire three of the five flavors. Gone from the roll are Orange, Lemon and Lime (Pineapple and Cherry are staying put). Replacing them are the "breathtaking" flavors of Watermelon, Raspberry and Blackberry.

Personally, I think this is as stupid as "New Coke" was, even if I prefer things like Spree to Life Savers. And even if hard candies are losing market share to mints and sours, which are in these days.

(引用元ページへ, August 21, 2003)

a. オレンジ味、レモン味、ライム味 → スイカ味、ラズベリー味、ブラックベリー 味
b. パイナップル味、チェリー味 → スイカ味、ラズベリー味、ブラックベリー味
c. オレンジ味、レモン味、ライム味、パイナップル味、チェリー味 → パイナッ プル味、チェリー味、スイカ味、ラズベリー味、ブラックベリー味
d. オレンジ味、レモン味、ライム味、パイナップル味、チェリー味 → スイカ味、 ラズベリー味、ブラックベリー味


解答・解説

正解はc。

答えは第2〜4文にあります。そこを訳してみましょう。

1930年代から出回っている製品だが、クラフト・フーズでは5つの味のうち3つを変えることにした。姿を消すのはオレンジ味、レモン味、ライム味(パイナップル味とチェリー味は残る)。代わりに『ハッとするおいしさ』のスイカ味、ラズベリー味、ブラックベリー味が加わる。

ちなみにこのブログは2003年8月21日のものですから、もう今では当然新しい組み合わせの味になっています。

ライフセイバーズ・キャンディは日本で言えばサクマドロップスのような存在でしょうか。 包装や形状から言えば、昔懐かしい「カルミン」などのミントに似ていますが。

アメリカでは、メジャーリーグで7回の裏と表の間に皆が歌う『私を野球に連れてって』の歌に出てくるキャラメル・コーティングされたポップコーン「クラッカー・ジャック」と同様に、ノスタルジックな「おやつ」なのです。2003年8月のオンライン版『USAトゥデイ』紙によれば、クラフト・フーズは、ライフセイバーズ・キャンディの売り上げが他社製品に押されて落ちてきたことから、1935年の発売以来変えることのなかった5つの味を変えようと英断を下しました。そして11種類の味を提案し、消費者にオンライン投票をしてもらった結果、c. の組み合わせに決定したそうです。

ツイート


DHC-オンライン講座のご紹介
Copyright (C) 2006-2017 DHC Corporation & Marlin Arms Corporation.

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。この処理の詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリック(タップ)してください。