英日翻訳 DHC-オンライン講座 翻訳ダンベル    ランダム

第50問 英文法の問題

次の文章を読んで、第2文のwould have beenを文法的に説明すると、下の4つのどれに当たるか、ひとつ選んでください。(参考 banger = <イギリス英語で>ソーセージ mash = <俗語で>マッシュポテト)

So how was my bangers and mash?

Not bad, not bad at all. A little more would have been good. Two sausages are not enough for any man for dinner let alone a sausage lover like me.
(by Jon Borresen)

a. 「過去の習慣」を表すwould(〜したものだった)
b. 「過去の主張」を表すwould(どうしても〜しようとした)
c. 仮定法過去(現在の事実とは反対のことを仮定する)
d. 仮定法過去完了(過去の事実とは反対のことを仮定する)


解答・解説

正解は d. の「仮定法過去完了(過去の事実とは反対のことを仮定する)」です。

第1文から第3文までを訳すと、次のようになります。

そんなわけで、(その晩ぼくが食べた)ソーセージとマッシュポテトはどうだったか? 悪くなかった。ぜんぜん悪くなかった。もう少し量が多ければよかったのだが。

この「もう少し量が多ければ」は "A little more" ですが、ここは "If there had been a little more of them" の略で、もうお分かりのように仮定法的な意味が含まれているため、第3文の後半が "would have been" となって、「〜だったらよかったのに」という仮定法過去完了になっています。これを裏付けるものとして第4文があります。

ソーセージがたったの2本なんて、ぼくみたいなソーセージ大好き人間はもちろん、どんな男の夕食にだって足りない。

ツイート


DHC-オンライン講座のご紹介
Copyright (C) 2006-2017 DHC Corporation & Marlin Arms Corporation.

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。この処理の詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリック(タップ)してください。